Renault Passions

R's Originality #027,

July 2014 ▶︎ パリの個性的なセレクトショップ

 セレクトショップにカフェや本棚があるのは目新しくないですが、ここのところ話題になるお店にはいろいろな要素が揃えられています。去年オープンした、「Mel, Mich & Martin」もそんなショップ。ブティック、ギャラリー、そしてカンティーヌ(給食)を提供するお店です。ターゲットはまたもやブルジョワ・ボヘミアンを意味するBOBO(ボボ)。水曜日から日曜日、そんな彼らのライフスタイルに合わせた営業時間も興味深い。ブティックはセレクト&古着。ギャラリーは店内の壁の至る所に作品が飾られ、1か月ごとに変わるシステム。

 カンティーヌはBIOの食材を生かしたベーグル、キッシュ、タルト、さらにイギリスのケーキBANOFFEEはほっぺたが落ちる美味しさで、これを目当てに来店するお客も多いとか。チョコクッキーの生地の上にキャラメルとバナナが絡まりホイップクリームがタップリのっています。来店客の多くはテラスで長居、店内で読書をしながら長居。ちょっと飽きてきたら店内をプラプラ物色。ゆっくりとした時間が流れている魅力の空間です。
www.melmichetmartin.com

LUTECIA GTLUTECIA GT
LUTECIA GTLUTECIA GTLUTECIA GT
LUTECIA GTLUTECIA GT
松永麻衣子

PROFILE

松永麻衣子 Maiko Matsunaga
編集者、『chocolatmag』編集長。1965年鎌倉生まれ。雑誌『POPEYE』のエディターとしてキャリアをスタート。その後『MCシスター』『プチセブン』など数多くの雑誌でファッションエディターとして活躍し、1996年に渡仏。現在は3人の子どものママンでもある。パリ発の大人と子どものウェブマガジン『chocolatmag』の編集長も務める。
http://www.chocolatmag.com/

掲載情報は2014年7月時点のものです。

LATEST CONTENTS

※写真には一部欧州仕様を含みます。

PAGE TOP