Renault Passions

THE POINT OF VIEW

R's Originality #036,

Words=Koichiro Imoto
ニュル量産FF車世界最速※の座を奪還した「トロフィーR」。ルノーが “速さ”にこだわり続ける理由とは。

ルーテシアを皮切りに展開されている新しいグレード構成。
ZEN、INTENS、そしてGT・・・自分らしさを演出するための
価値観による切り分け。新しいクルマ選びの世界へ!

 ルノーオーナーの皆さん、こんにちは! 太陽が次第に明るさを取り戻す季節になりましたが、ルノーと共に走る日々を楽しんでいますか?
さて、今回皆さんにお伝えしたいのは、ルーテシア以来、ルノー・ジャポンが提案している新しいクルマ選びの楽しさについてです。
普通、クルマを選ぶときは、予算に合わせたグレードと、自分の好きな色、それに必要な装備という組み合わせで選びますよね。でも、ルノーのクルマ選びはそれだけではありません。自分の好みの服を選ぶように、ライフスタイルや嗜好に合わせた選択ができるという楽しさを提供することに、ルノーは徹底的にこだわっているのです。
 ルーテシアを例に、そのクルマ選びの楽しさを見ていきましょう。
 まずはラインナップのなかでも装備と価格のベストバランスを追求したZEN。パワートレインは1.2L 4気筒ターボ+6速エフィシエント デュアル クラッチと0.9L 3気筒ターボ+5速MTの2種類があり、3気筒のほうはシリーズ唯一のMT。いわゆる廉価版とは違います。

03.ZENは装備と価格のベストバランスを追求したグレード。洗練されたデザインも手に入る。 04.GTはレーシングカーのようなダイナミックな走りと応答性の高いプログラムが特徴的。

03.ZENは装備と価格のベストバランスを追求したグレード。洗練されたデザインも手に入る。

04.GTはレーシングカーのようなダイナミックな走りと応答性の高いプログラムが特徴的。

 小気味よくシフトを操ってフランスのコンパクトカーらしさを満喫したいならば、208万円(メーカー希望小売価格、消費税込)のZEN 0.9L MTで決まり。低速トルクがよく出ていて、かなり快適です! しかも、ストップ&スタート機能付なので、エコ性能も良い。サイドプロテクションモールとドアミラーはブリリアントブラック調で、クロームメッキフィニッシャーも標準装備。一方で1.2Lはモアパワーと自動変速によるイージードライブを求める方にオススメ。装備は必要十分を超えるレベルで、ボディカラーは7色から選択可能。スペシャリティカーとしても通用すると評価されている洒落たデザインを手に入れたいのであれば、この2台で十分に事足ります。
 が、フランス人は“自分らしさ”へのこだわりがことさら強い国民性を持っています。クルマ好きはいろいろな部分を特別注文して、自分のオリジナリティを主張するクルマに仕立てようとするんですね。そのニーズに応えるのがINTENS。充実した装備を持っていますが、スタイリング自体はベーシックグレードと一見大きく変わりません。パワートレインもZENの1.2Lターボと同じです。
では、INTENSを選ぶ最大の意義は何か。それは“自分だけのクルマ”に仕立てる楽しさです。
 エクステリアカラーはZENと同じく7色展開。インテリアカラーの基本色は黒ですが、エクステリアカラーが黄色以外の場合、インテリアカラーを2色以上から選べるようになっています。またホイールもカラーコーディネートできます。INTENSを選ぶのであれば、標準色だけではなく、ぜひ自分好みの組み合わせをチョイスしてみていただきたい。こだわりを持って選んだクルマに対しては、愛着もひときわ強くなるはずですから。

05.新世代0.9L 3気筒ターボエンジン。軽量&コンパクトでありながら、想像を超える高い性能を実現。 06.ZEN 0.9L MTに搭載の5速マニュアルトランスミッション。軽快なドライブフィールを実感できる。 07.ステアリングと一体になったパドルシフトはGTだけの装備。よりスポーティな操作感が得られる。

05.新世代0.9L 3気筒ターボエンジン。軽量&コンパクトでありながら、想像を超える高い性能を実現。

06.ZEN 0.9L MTに搭載の5速マニュアルトランスミッション。軽快なドライブフィールを実感できる。

07.ステアリングと一体になったパドルシフトはGTだけの装備。よりスポーティな操作感が得られる。

 そして、走りを積極的に楽しみたい方にはGTがイチオシです。シャシーは単にハードなサスペンションとハイグリップタイヤを付けたというレベルではなく、F1をはじめとするレーシングカーの製作で豊かな実績を持つルノー・スポールが、一瞬の走り味にまで徹底的にこだわったチューニングを施したもの。パワートレインは1.2L 4気筒ターボ+6速エフィシエント デュアル クラッチですが、ZEN、INTENSにはない、応答性の高いプログラムが組まれていて、パドルシフトやR.S.ドライブスイッチを押せば、レーシングカーのように素早いシフトを楽しむことができるのです。
グレードを単なる格付けからクルマを選ぶ楽しさに昇華させたルノー。これからももっともっと楽しくなる仕掛けを考えていきますのでご期待くださいね!

08.パック クルール ルージュは情熱的な赤が魅力。

08.パック クルール ルージュは情熱的な赤が魅力。

Profile

※掲載情報は2015年2月時点のものです。

PAGE TOP