Renault Passions

THE POINT OF VIEW

R's Originality #037,

Words=Koichiro Imoto
「Vis Tes Passions(好きを、走れ。)」を表現する個性的なルノーオーナーたちの思い出を振り返る。

春のドライブシーズン到来!太陽の光が日を追って明るくなり、
まるで夜明けのように心が躍る季節に、
ルノー車ならではのフランス流ドライブをブレンがちょっぴりアドバイス。

 皆さんこんにちは! 寒い日がことさら多かった冬も終わりが近づき、いよいよ春のドライブシーズンが到来しようとしています。今回は、RENAULT PRESSEの人気企画「A Memorable Drive」にご登場いただいたルノー車オーナーの皆さんの中から、4名のカーライフを振り返りつつ、ヴァカンスの国フランス流に春のドライブを楽しむための、ちょっとしたアドバイスをお伝えしたいと思います。
 春は気候が暖かくなり、緑が芽吹く春はドライブにぴったりな季節。「A Memorable Drive」でご紹介してきた皆さんは、ルノー車を通じて、ルノー・ジャポンのブランドメッセージ、「Vis Tes Passions(好きを、走れ。)」を表現しています。そんな大好きなことを追求するオーナーさんたちがもっと楽しめるよう、春ならではのドライブを考えてみましたので、ぜひ参考にしてみてください!

01.ピアノ教室主宰。会社員の直広さんと二匹の愛犬、ワイヤーフォックステリアのラフィンくんとミニチュアシュナウザーのジョイくんとともに暮らす。

01.ピアノ教室主宰。会社員の直広さんと二匹の愛犬、ワイヤーフォックステリアのラフィンくんとミニチュアシュナウザーのジョイくんとともに暮らす。

北山裕子さん  [愛知県]
コンパクトクロスオーバーのキャプチャーに乗る北山さんご夫妻。はじめての輸入車、そのボディカラーにオランジュ・ルシヨン(橙)を選んだのは、南仏の村ルシヨンの土の色に由来したネーミングだと知って、南仏を走ってみたいというイメージを持たれたからなのだそうです。そんなおふたりにお勧めしたいのは、雪解けの高原ドライブ。長野中部の車山高原などはどうでしょう。霧ヶ峰ヴィーナスラインはパノラミックな素晴らしい眺望を楽しめるルートで、キャプチャーの優れたハンドリングとダウンサイジングターボのゆとりある動力性能を爽快に楽しめる絶好の場所なんですよ。ワンちゃんたちを連れていくときは、ぜひオプションの防水・防汚シートをつけて!

05.新世代0.9L 3気筒ターボエンジン。軽量&コンパクトでありながら、想像を超える高い性能を実現。

02.妻の友美さん、長男の健翔くん、次男の海良くんと暮らす。
業務用クリーニング機器のメンテナンス・販売・工事に汗を流し、休日には一家でレジャー に繰り出す。

北原興一さん  [東京都]
本格SUVのコレオスが愛車の北原さんご家族は、夏はマリンスポーツ、冬はスノースポーツと、一年を通じてアウトドアを楽しんでいるそうです。コレオスは乗り心地がとても良いので、ロングドライブには最高の選択。お勧めしたい春のドライブはズバリ、秘境温泉めぐりです。エリアは長野県、岐阜県あたりかな。せっかくクロスカントリーにも使えるコレオスに乗っているのなら、未舗装ルートにチャレンジしてみてはどうでしょう。コレオスのALL MODE4×4-i(四輪駆動)システムは、電子制御技術によって相当の悪路も走破することが可能。雪解け直後の荒れた山道もあっさりと快適に走破できます。誰もが行けるわけではない秘境に赴き、風景を独り占め。こんな素敵なこと、なかなかありません。

08.パック クルール ルージュは情熱的な赤が魅力。

03.妻の直美さんは同じ視能訓練士。長女の桔花ちゃん、長男の天橙くんと暮らす。
カングーとともに家族全員でオートキャンプができる日を夢見て、子どもたちの成長を見守る。

小林直樹さん  [静岡県]
4人家族の小林さんは、子どもを乗せるのに便利そうだということでカングーを選んだそうですが、直樹さんがもともとアウトドア好きだったということもあって、一家で野外音楽フェスやアウトドアのデイイベントにも行かれているそうです。テントを使ったキャンプは、フランスでも大人気。ホテルや旅館に泊まるのに比べて、宿泊代が圧倒的に安いことも挙げられますが、同じお金を払うならより遠く、より長期間旅をしたり、美味しいものを食べたりするというのがフランス流なんです。お子さんたちが大きくなったら、オーバーナイトキャンプにチャレンジしてみるというのはいかがでしょうか。野外で自然を感じながら一夜を過ごす楽しみを味わってみて。

08.パック クルール ルージュは情熱的な赤が魅力。

04.自動車用シートカバーブランド「CABANA」を展開する株式会社トップセレクション勤務。
九州工場のある佐賀県で暮らし、ルーテシアとともに充実したカーライフを送る。

星加紘一さん  [佐賀県]
滑らかなデザインに惹かれて、人生初のマイカーにルーテシアを選んだ星加さん。上位グレードのインテンスで、内外装のカラーコーディネーションを選ばれています。星加さんにぜひお勧めしたいのは、フランス流ドライブの真髄であるロングドライブ。ルーテシアはエントリークラスのモデルですが、エンジン、サスペンション、シートなどはすべて1,000km級のドライブを楽々こなせるように設計されています。お住まいの九州から一気に京都へ向かうと、クルマってこんなにも遠くに行けるんだと新鮮な感動を得られると思います。フランスでは、パリ~マルセイユがちょうど1,000kmくらい。春の光景が美しい日本で、ぜひそれに匹敵するロングドライブを試していただきたいですね!

Profile

※掲載情報は2015年3月時点のものです。

PAGE TOP